2005年07月21日

Enatsu Yoshimi Exhibition

今回の“バックギャモン・カフェ 2nd“では、
イラストレーターの「えなつよしみ」さんの作品展示会も同時開催。
会場である“オジヤン・カフェ”の2F、3Fに作品を展示。
一部購入することもできます。
「えなつよしみ」独自の世界観をバックギャモンでもしながら
ゆっくりと楽しんで下さい。
bulldog.jpg

オフィシャルサイト:http://www.enapplejam.jp/

時間:8月5日(金)8:00pm〜
場所:bio ojiyan cafe(原宿)2F、3F
住所:渋谷区神宮前3-29-3
アクセス:JR線 原宿駅/地下鉄 千代田
線 明治神宮前駅 徒歩10分
電話:03-3746-5990
参加費:1,000円(1ドリンク付き)・フードは各自注文
お問い合せ(info@smallaxe.co.jp)
参加資格なし、どなたでも、予約等不要。

AXE BACKGAMMON CLUB Produced by LIFE BAR
posted by AXE BGC at 02:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Recommed | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

“バックギャモン・カフェ” 2nd

LIFE BARの姉妹イベント“AXE BACKGAMMON CLUB”と原宿にある
カフェ「bio ojiyan cafe」が主催するバックギャモン大会。
前回は、初心者を中心にたくさんの方が参加されました。
カフェの遊びの一つとして、お茶でもしながらボードゲームであ
る“バックギャモン”を楽しもうというイベント。
ほとんどが初心者ばかりで、どなたでも気軽に参加できます。
当日、初めて参加の方でも、その場でやり方をお教えします。
ぜひ、気軽に参加、お問い合せ下さい。

時間:8月5日(金)8:00pm〜
場所:bio ojiyan cafe(原宿)2F、3F
住所:渋谷区神宮前3-29-3 http://www.mfs11.com/
アクセス:JR線 原宿駅/地下鉄 千代田線 明治神宮前駅 徒歩10分
電話:03-3746-5990
参加料:1,000円(1ドリンク付き)・フードは各自注文
お問い合せ(info@smallaxe.co.jp)
参加資格なし、どなたでも、予約等不要。

AXE BACKGAMMON CLUB Produced by LIFE BAR
posted by AXE BGC at 15:14| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バックギャモン講習会

isso_02.jpg

「これからバックギャモンをやってみたい」という方のために
日本バックギャモン協会の来住野さんが講師をする講習会が開催されます。
バックギャモンを初めて間もない方や、これから始めてみたいと考え中の方まで、
とてもわかりやすく教えてくれます。お気軽に参加してみてはどうでしょう!!

場所:「レストラン ISSO」東京都世田谷区等々力7−9−7
日時:7月19日火曜日 18:30〜 
(バックギャモン講習は20:00〜 それまでは、軽い食事と飲み物と葉巻でお楽しみ下さい)
講師:来住野香子 対象:初心者
参加費:3500円 (つまみ、ドリンク付き)
参加人員:20名 定員になり次第締め切ります
お問い合せ:03-5760-0082(ISSO)http://isso.jp/

「ISSO」は、等々力の閑静な住宅街にあり、人と犬のより良い生活をめざす、ユニークなレストランです。当日は葉巻のレクチャーも同時に行われます。犬・フランス料理・バックギャモン・葉巻、どれか一つでも興味があれば、ぜひご参加ください。
posted by AXE BGC at 05:45| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | Recommed | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

バックギャモンカフェは盛況

7月6日(水曜日)、原宿にあるbio ojiyan cafeで開催された
“バックギャモンカフェ”に参加して頂いた皆様、ありがとうございました。
こちらがらの予想に大きく反し、30名近くのたくさんの方に参加して頂き、
楽しい時間となりました。

今回は、大半が初心者の方だったこともあり、
バックギャモンの講習会や交流会のような感じとなりました。
コミュニケーションの為のツールの一つとしても、
単純にゲームを楽しむということでも、いいイベントでした。
来月も開催を予定しています。日程が決まり次第お知らせ致します。

これからも、ギャモンに興味のある方はもちろん、
様々な方の参加をお待ちしております。
また気軽にお問い合せ下さい。

posted by AXE BGC at 04:51| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

ボードゲーム「カタン」

1995年にドイツで発売され、世界的に爆発的なヒットとなったボードゲーム「カタン」

catan4.jpg

「カタン」ってどんなゲーム?

カタンとは、資源を用いて島の開拓を行い、島を発展させていくゲーム。
最初にベースとなる家と道を作りゲームが始まる。
その後はサイコロを振って、家の周りの土地から資源を得て、足りない資源を他プレイヤーとの交渉等で交換し、どんどん島を開拓していく。
最終的にポイントを貯めて一番の開拓者を目指すというゲーム。

参考サイト:http://www3.capcom.co.jp/catan/

ゲームの面白み
手順が分かりやすいところと、運と戦略のバランスがよく、ダイス運が悪くても注意深く戦えば勝つことができるし、ダイス運がよくて成金になったりも。
本当に強い多も中にはいますが、遜心者でも勝つチャンスが十分にあるのも、これまたギャモンと同じギャンブルなゲーム性が魅力♪
もしかしたら交渉力が向上するかも!?
posted by AXE BGC at 21:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

“バックギャモンカフェ”

AXE BACKGAMMON CLUBと原宿にある「bio ojiyan cafe」が主催する
イベント“バックギャモンカフェ”を開催します。

カフェの遊びの一つとして、お茶でもしながらボードゲームである
“バックギャモン”を楽しもうというイベントです。
ほとんどが初心者ばかりで、どなたでも気軽に参加できます。
当日、初めて参加の方でも、その場でやり方をお教えします。
ぜひ、気軽に参加、お問い合せ下さい。

7月6日(水)7:00pm〜:場所 bio ojiyan cafe(原宿)2F
チャージ:1,000円(1ドリンク付き)・フードは各自注文
お問い合せ(info@smallaxe.co.jp)
参加資格なし、どなたでも、予約等不要。

bio ojiyan cafe
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-29-3
JR線 原宿駅/地下鉄 千代田線 明治神宮前駅 徒歩10分
tel & fax03-3746-5990
毎日11:30〜24:00 無休
http://www.mfs11.com/

AXE BACKGAMMON CLUB Produced by LIFE BAR
posted by AXE BGC at 01:33| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

バックギャモン・ブック

bg_book.jpg
バックギャモン・ブック

日本バックギャモン協会編集のバックギャモン教本。現在日本には、バックギャモンに関する書籍がほとんどありません。実際、初心者の方にとってのルールブックとしても、プロフェッショナルを目指す方にとっても、日本語で書かれた唯一の本といってもいいと思います。
 上記をクリックしてもらえれば、購入も出来ますし、この本についての詳しい情報やレビューもありますので、参考にしてみて下さい。
posted by AXE BGC at 04:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Recommed | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

”all about”でチェック

バックギャモン関連サイト情報

 とにかく様々なものや事柄について、その道のプロがガイドするという総合ポータルサイト「all about」のゲームカテゴリに、バックギャモン関連が掲載されてます。日本はもとより世界中の関連サイトもあり、真面目にバックギャモンに取り組んでいるサイトが満載。ここをチェックするだけでもかなりな”バックギャモン”通になれます。僕らももうすこし真面目に勉強した方がよいですね!!

http://allabout.co.jp/game/cardgame/subject/msub_bg.htm
posted by AXE BGC at 02:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

カードゲーム「クロウ&トラッシュ」

カラスカード.jpg

 そもそもバックギャモンで遊びはじめたのも、お店などでの単純な暇つぶしが切っ掛け。将棋や碁をやっている方などの様に、そのゲームに真面目に取り組んでいたわけではなく、カフェやバーなどのお店に関わることの多かったことが背景にあって、トランプや様々なボードゲーム、ダーツなどと同様に、遊びの一つとして面白かったのです。おそらくこの会に参加する方々は皆、そんな気軽な気持ちの方ばかりです。ただ、ギャモン自体は、ギャンブル性にしろ、サイコロという不確定な要素も盛り込まれ、ゲーム性が非常に高くて面白いですよ。
 今回は、そんな暇つぶしグッズの一つとして、この「クロウ&トラッシュ」を紹介します。詳しくは、サイトでチェックしてみて下さい。環境問題がどうとかは一先ずおいといて、そのデザインという面白さに注目。

http://www.shift.jp.org/096/crowandtrash/indexj.shtml
http://www.designtope.net/today/archives/000378.html
posted by AXE BGC at 00:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月30日

ギャモンのできるお店vol.3

代官山:カフェ・ミケランジェロ

代官山にあるカフェ ”ミケランジェロ”では、カフェでいつでもギャモンが楽しめます。また、毎週火曜日の夜19:30〜23:00にバックギャモンナイトを開催しています。基本的に誰でも参加できて、何の決まり事もないんです。お茶するついでに参加できます。ただ、火曜のこの会については、日本バックギャモン協会の人達が中心に企画参加していることもあり、協会の人やその関係者の人たちがほとんですが。ただ、全くルールを知らない方でも、日本で最もギャモンに詳しくて強い人たちから直接教えてもらえるのはいいですね。参加費はお茶代だけで、ゲームチャージや講習料はありません。

マイナーなバックギャモン

 日本ではまだまだマイナーな遊びの一つで、実際、麻雀のように誰でもが楽しむまで一般化していません(麻雀に負けず劣らず、ゲーム性は十分に面白いですが)。まして、カフェやバーに遊びに来る人たちからすれば、まだまだオタクなイメージの、どこか閉鎖的なイメージがありますね。碁や将棋とは違い、ちょっとしたギャンブルとしても、気軽な遊びとしても、もっと気軽に、少しオシャレな雰囲気で広がるといいですね。だからこそ、オープンなカフェやバーでなどで出来ることがいいと思ってます。そういう意味ではこのカフェはかなりの条件をみたしています。

 せいぜいチェスみたいな感じでとらえている方が多いのでは。本当は、ルールとか、強いとか弱いとか、クラブや協会とか、トーナメントや講習会とか、あまりそういったことにこだわらずに、ダーツやカードゲーム、麻雀などと同じ様に扱う必要がありますね。先ずは、暇つぶしのゲームとか、コミュニケーションのツールとして遊んでいきましょう。いつか日本でカジノが出来る様になっても、海外のように、カジノある場所でバックギャモンも一緒に広がっていくか今のところ疑問ですからね。

ミケランジェロ.jpg
http://www.hiramatsu.co.jp/michelangelo/
posted by AXE BGC at 04:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カフェ・バー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月29日

ギャモンのできるお店vol.1

あらためて紹介!!Sunny Side Cafe(サニーサイドカフェ)

sun_in001.jpg
http://www.izu-is.com/area/shimoda/syokuji/sunnyside/

サニーサイド(カフェ、静岡県下田市吉佐美)。
すでに20年近く下田の大浜海岸沿いにある老舗のカフェ。
バックギャモンが楽しめるお店としても有名で、
どなたでも気軽に参加できる毎月定例会もあります。
オーナーの斉藤さんが初心者でも丁寧に教えてくれますよ。
下田という場所ですが、海の見えるとても素敵なカフェで、
日常的に、しかも本当に誰でもが気軽にバックギャモンをできるお店としては
日本でも1番といっていいお店のような気がします。
ただ、真夏の日中は全滅です。海水浴客でごった返してますから。
posted by AXE BGC at 04:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カフェ・バー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新着!ギャモンのできるお店vol.2

原宿:bio ojiyan cafe

今回新しくギャモンの出来るお店として、原宿にある "bio ojian cafe"さんが参加してくれることが決定しました。近日中に詳細をお知らせします。ひとまずお店のサイトでもチェックして下さい!!4階建てで3フロアーなので、一般のお客様も何となくで参加できる雰囲気もあり、また、ごちゃごちゃし過ぎない空間も保てるという、お気軽ギャモンができるお店としてはかなり環境がいいお店だと思います。
http://www.mfs11.com/

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-29-3
JR線 原宿駅/地下鉄 千代田線 明治神宮前駅 徒歩10分
tel & fax03-3746-5990
毎日11:30〜24:00
無休
posted by AXE BGC at 04:28| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | カフェ・バー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

バックギャモンボード

まだ、バックギャモンというボードゲームを見た事もないという方の為に!!
大きさも、色も、素材も様々なものがあります。入門編としては、3,000円くらいの小さなものからでいいと思います。オークションで探すもよし、ネット上にはもちろんありますし、”東急ハンズ”などでも売っています。

ギャモンボード03.jpg

ネット・ショップの一つです
http://www.kse-sys.com/GlobeFish/

日本バックギャモン協会 オフィシャルサイト
http://www.backgammon.gr.jp/
posted by AXE BGC at 04:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

ギャモンの出来るカフェ・バー・レストラン募集!!

顧客サービスの一つとして

Axeギャモンクラブでは、月に一度の定例大会や通常営業時にも、バックギャモンが楽しめるお店を、渋谷、青山、西麻布近辺(その他地域も歓迎)を中心に募集しています。定例会では、10〜30人程の会員が集まり、ドリンクやフードを楽しみながら、バックギャモンを楽しみます。また、通常営業でも、集客アイテムや顧客サービスの一つとして、一般のお客様がギャモンを楽しめるお店作りになればと考えています。

自由参加

私達は自由参加であり、何のルールもない非営利のクラブですので、売上等については一切関与するものではありません。新しい顧客開拓やお店の新たな顧客サービスの一つとして、是非、お気軽にご連絡下さい。もちろん、バックギャモンのやり方など、簡単なルール説明などご協力させて頂きます。お店様側でご用意して頂くものもありません。また、ご希望がれば、年に数回は、日本バックギャモン協会主催のバックギャモン大会等も行えると思います。まずは、お気軽にコメントをお寄せ下さい。
posted by AXE BGC at 00:30| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月06日

LIFE BARについて

このギャモンクラブを運営するコミュニケーション・プロジェクトの”LIFE BAR”の紹介です。こちらも参考にして下さい。

communication project LIFE BAR

LifeBarVol7.jpg
posted by AXE BGC at 04:18| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | LIFE BAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。