2007年01月03日

HAPPY NEW YEAR 2007

“アックスバックギャモンクラブをご覧の皆様

★☆★☆明けましておめでとうございます★☆★☆

昨年の“アックスバックギャモン・カフェ”イベントが、
合計12回(毎月1回)開催されました!!
これも足を運んで下さったお客様や、スタッフのおかげだと感じています。

簡単ではございますが、この場を借りて皆様に
感謝の気持ちを込めて、御礼の一言とさせて頂きます。

2007年今年初となる“アックスバックギャモン・カフェ”
開催のお知らせですが、随時詳細アップして参ります!!
どうぞ、お楽しみに!!!

2007年も“アックスバックギャモンクラブ”をどうぞよろしお願いします!!!

ギャモンロゴ.jpg 2275914069????.jpg 2334859182¨??.jpg
posted by AXE BGC at 17:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

JBL NEWS10月号に掲載されました!!

この度、9月22日(金)に開催した、
“アックスバックギャモン・カフェwith日本バックギャモン協会”
イベントが、JBL NEWSの「第29回お店deチャレンジ報告」の
ページに写真付きで、掲載されました!!

写真から見てもわかる通り、こんな和やかな雰囲気の中で、
初心者から上級者までが、コミュニケーションを交えての、
対戦を繰り広げていました。

今月の、アックスバックギャモン・カフェは10月27日(金)開催。
今回、特別企画で万華鏡アーティスト・富本恵美さんの、
今まで制作してきた作品と、
この日のために作られた作品の数々を展示致します。
中でも購入可能な商品もあるそうですし、
特別にお客様好みのものをオーダーして頂ければ
時間を頂き、世界に1つしかない万華鏡を作ってくださるそうです。
ぜひ、この機会をお見逃しなく!!

皆さんお気軽に、
“アックスバックギャモン・カフェ”にご参加くださいね♪
皆さんのお越しをお待ちしています!!

IMGP3641a.jpg IMGP3643b.jpg IMGP3450a.jpg
posted by AXE BGC at 23:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

“世界のボードゲーム”に行くの巻

先週日曜日、自ら主催している“AXE BACKGAMMON CAFE”
をもっと盛り上げて行きたいという一心で、他ボードゲームイベントに
参加してきました!!

麻布十番にあるギャラリー・カフェバー「縁縁[enyen]」 さんにて開催。
日曜の午後を利用したイベントで、私が到着した頃には、ほぼ満席の
状態で会場は盛り上がっていました。

縁縁世界のボードゲーム倶楽部
http://mixi.jp/view_community.pl?id=13944

なにやらイベントコンセプトは
『新しい大人のトレンドとして注目を集め始めている世界のボードゲームを、
素敵な語らいとお酒とともに心ゆくまで楽しんでいただきましょう!』とのこと。

縁縁さんオススメランチを食べた後、ボードゲームユニット「Urvent」の
スタッフの方が、『何、やります〜?』と声をかけて下さり、迷わず
バックギャモンと応え、まずはギャモンを楽しんだ後、他参加者の方から
よかったらとのことで声をかけて頂いたゲームが、ドイツHABA社から出ている
“クロンダイク”というアクションゲームと賭けゲームを楽しくミックスされた
本来は子供を対象にしたゲームです。
*右写真が、噂の“クロンダイク”です!!

このゲーム、ルールが以外とシンプルなんですが、ややテクニックが
必要なんです!!だいの大人が『わ〜!!や〜!!』と叫び出すのも
おかしくない!!気がつけば、ゲームに集中して周りが見えませんでした。
詳しいゲーム説明はこちらをご覧下さい
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Darts/6878/bgeme04/bgeme151.html

商品詳細はこちらへ
http://www.quartett.jp/item.php/798/v

イベントスタッフ・参加者の方々が皆で楽しんで盛り上げている
この“世界のボードゲーム”というイベントは最高に面白かったです!!
また次回も参加したい!という気持ちになりました。

参加者の方々が、子供に帰ったかのような盛り上がりで、
こんなに純粋に大人が楽しめるイベントを、私も作りたいと
次なる企画が頭の中で、いっぱいになりました!!

20060529BBB.jpg 20060529DDD.jpg
posted by AXE BGC at 22:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バックギャモン・カフェ9thイベント報告

5月26日(金)に行われた“バックギャモン・カフェ9th”に
参加して頂いた皆様、有難うございました。

今回4回目、新宿四谷にあります『and ZONE』さんに
ご協力いただきまして、無事イベントを開催することができました。

今回は、まったりした雰囲気の中で新規の方、
ギャモン上級者の方、お馴染みの方々が参加する中、
コミュニケーションを交えて『and ZONE』さんが提供する
美味しいお料理、ベルギービール・無農薬ワインに、
種類豊富な梅酒を味わいながらの対戦と楽しい一夜になりました。
 
上級者の方が初心者の方に、ギャモンのルールを丁寧に
教えて下さり、実際対戦が始まると苦戦しながらも
初心者の方が、ドンドン口数が少なくなり真剣モードに!!
2度3度、対戦を繰り返していくうちに、ギャモンに
ハマリ次回も参加したい!との声を聞くと、主催者の
私としては、とても嬉しいことです♪

ただゲームを楽しむだけではなく、そこで出会った
対戦相手の方々とのコミュ二ケーションもたまらなく
素敵な出会いをしていると思います。

そしてこのイベントではお馴染みの香月ひかるさんの
占星術も同時に行なわれました。
また迷える子羊が、1人・2人と・・・。
丁寧にアドバイスをする香月さん。
そのアドバイスを真剣に受止める参加者の方々。
こういう時間大切です!!
香月さんは『アロマと月の占星学』という本を出しております。
詳しくはこちら→http://www.smallaxe.co.jp/fortune.html

次回開催予定はおって詳細アップしていきます。
今後も新規の方から、お馴染み上級者の方のご参加を
お待ちしております。お気軽にご参加下さい!!
受付にてデブねこが、皆さんのお越しをお待ちしております!!

20060526.jpg 20060526MONDO.jpg 20060526KOUZUKI.jpg

posted by AXE BGC at 04:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

〜Kate Spade〜 BackgammonGame Tote Bag

20050907_20888[1].jpg

またまたギャモングッツ情報になりますが、
こちらの商品は去年の夏頃に店頭に並んでいた物。
(かなり前ですね・・・。すみません。)

なにやらこのトートバックはジップを下げると
このように開いてギャモンのボードに早変わり!!
なんとも凄いものを作りだした“Kate Spade”に拍手♪
実際HPからの説明は下記の内容になります。

『至る所でお母さんの為の完全な、シックなトートバッグ。
Kate Spadeはこのジッパーのついたバックギャモン運搬で
彼女の巧妙なスタイル才能を示します。
旅先でゆっくりしたいお母さん方に、騒ぎだした子供達を
このバックギャモンで穏やかにしておいてください。』

と、あくまでも母親が持つという部分を強く主張!!
その為に作られたのか?とまで考えますが、どなたが
持っていても問題なし。女性らしいデザインですが
気に入った方は、話のネタとして持たれていても
面白いかもしれませんね!!

と言っても去年の商品ですから実際、手に入るかは
わからない状況ですが・・・。
posted by AXE BGC at 11:53| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

バックギャモンセット

103-001-KS_1.jpg

バックギャモンは「西洋すごろく」のこと。
冒険家と旅行家に理想的なボードゲームと言われるのは、
世界に約3億という遊戯人口がいるからでしょうか。
このゲームさえ知っていれば、一人でどの国を旅しても
すぐに誰かと知り合うきっかけができそうです。

上の写真はMoMAから登場した色鮮やかで、しなやかな風合いの
スエードで作られた、コンパクトなバックギャモンセット。
手作りのゲーム盤、小型のゲーム駒、さいころ、ゲーム解説書の一式を、
スエード製の揃いのトラベルポーチに収納できるそうです。

古代エジプトからの歴史があるゲームの魅力を、
グットデザインとこの可愛さで世界のどこへ行っても
味わえるなんて素敵ですね!!

ちなみに限定商品だそうですよ♪
その他、可愛いギャモングッズがありましたら情報お待ちしております!!

* 企画・デザイン・製造:カナダ
* 素材:スウェード、ウッド
* 日本語取り扱い説明書付属

サイズcm:
スウェードケース:12×12
スウェード盤:17.5×24.5
ブラックポーチ:6.5×7.5
駒(ブラック・キャメル):直径1
さいころ:1×1
posted by AXE BGC at 15:17| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

バックギャモン・カフェ2ndのイベント報告2

8月5日に行われた“バックギャモン・カフェ”の様子です。
イラストレーター「えなつよしみ」さんの展示会を同時に開催したこともり、60名を超える皆様に参加して頂きました。初心者の方や初めてお会いする方も多く、楽しい時間を過ごせました。次回は念願のゲーム大会を開催したいと思います。次回もたくさんの方の参加をお待ちしております。

abc0805_005.jpg abc0805_006.jpg

abc0805_004.jpg abc0805_003.jpg

abc0805_002.jpg abc0805_001.jpg

「えなつよしみ」オフィシャルサイト:http://www.enapplejam.jp/
posted by AXE BGC at 01:36| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月07日

バックギャモン・カフェ2ndのイベント報告

8月5日(金)に行われた“バックギャモン・カフェ2nd”に参加して頂いた皆様、有難うございました。
イラストレーター「えなつよしみ」さんの展示会を同時に開催したこともあり、60名を超える方々に参加していただきました。

前回に続き、こちらの予想をはるかに大きく上回る方が参加されたこともあり、運営がうまくいかず申し訳ありませんでした。またもや、ゲーム大会が開催出来ず、レイティングがまだ出来ない状況です。何とか次回はゲーム大会を開催できるよう運営したいです。是非、次回もたくさんの参加の方の参加をお待ちしております。

また、イラストレーター「えなつよしみ」さんの展示会を楽しみに参加して下さった皆様、スペースの問題等もあり、ゆっくりと鑑賞できなかったことをお詫び申し上げます。尚、バックギャモンにご興味を持たれた方がいましたら、これに懲りず、気軽にご参加下さい。

当日の様子などは、写真などを含め、追ってまたご紹介、ご報告させて頂きます。
取り急ぎ、参加して下さった皆様、ありがとうございました。次回も乞うご期待!!
posted by AXE BGC at 17:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

ボードゲーム「カタン」

1995年にドイツで発売され、世界的に爆発的なヒットとなったボードゲーム「カタン」

catan4.jpg

「カタン」ってどんなゲーム?

カタンとは、資源を用いて島の開拓を行い、島を発展させていくゲーム。
最初にベースとなる家と道を作りゲームが始まる。
その後はサイコロを振って、家の周りの土地から資源を得て、足りない資源を他プレイヤーとの交渉等で交換し、どんどん島を開拓していく。
最終的にポイントを貯めて一番の開拓者を目指すというゲーム。

参考サイト:http://www3.capcom.co.jp/catan/

ゲームの面白み
手順が分かりやすいところと、運と戦略のバランスがよく、ダイス運が悪くても注意深く戦えば勝つことができるし、ダイス運がよくて成金になったりも。
本当に強い多も中にはいますが、遜心者でも勝つチャンスが十分にあるのも、これまたギャモンと同じギャンブルなゲーム性が魅力♪
もしかしたら交渉力が向上するかも!?
posted by AXE BGC at 21:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

”all about”でチェック

バックギャモン関連サイト情報

 とにかく様々なものや事柄について、その道のプロがガイドするという総合ポータルサイト「all about」のゲームカテゴリに、バックギャモン関連が掲載されてます。日本はもとより世界中の関連サイトもあり、真面目にバックギャモンに取り組んでいるサイトが満載。ここをチェックするだけでもかなりな”バックギャモン”通になれます。僕らももうすこし真面目に勉強した方がよいですね!!

http://allabout.co.jp/game/cardgame/subject/msub_bg.htm
posted by AXE BGC at 02:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

カードゲーム「クロウ&トラッシュ」

カラスカード.jpg

 そもそもバックギャモンで遊びはじめたのも、お店などでの単純な暇つぶしが切っ掛け。将棋や碁をやっている方などの様に、そのゲームに真面目に取り組んでいたわけではなく、カフェやバーなどのお店に関わることの多かったことが背景にあって、トランプや様々なボードゲーム、ダーツなどと同様に、遊びの一つとして面白かったのです。おそらくこの会に参加する方々は皆、そんな気軽な気持ちの方ばかりです。ただ、ギャモン自体は、ギャンブル性にしろ、サイコロという不確定な要素も盛り込まれ、ゲーム性が非常に高くて面白いですよ。
 今回は、そんな暇つぶしグッズの一つとして、この「クロウ&トラッシュ」を紹介します。詳しくは、サイトでチェックしてみて下さい。環境問題がどうとかは一先ずおいといて、そのデザインという面白さに注目。

http://www.shift.jp.org/096/crowandtrash/indexj.shtml
http://www.designtope.net/today/archives/000378.html
posted by AXE BGC at 00:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。